沖縄県医師会 メディネット大樹おきなわ。
検索キーワード、
?検索方法のヒント   
このコンテンツは、
の順に辿れます。

復帰30周年記念事業
ほのぼの医療体験記応募要領

  1. 目  的
      復帰30周年を記念し、県民より(1)戦後の混乱期と復帰前後の激動期の医療体験、(2)医療や介護の現場における患者と医療スタッフとの触れ合いや感動的な体験記、又、(3)心に描く未来の医療像等を広く募集し、県民生活の基盤となる健康福祉の向上と本県の自立発展に資することを目的とする。

  2. 応募資格
      沖縄県出身者及び県内在住者

  3. 応募テーマ
      テーマ:自 由(但し、内容は上記目的に沿ったもの)

  4. 応募方法
      イ.未発表の作品に限る。
      ロ.字数については400字詰原稿用紙5・6枚程度とする。
      ハ.ワープロ使用可
      ニ.住所、氏名(ペンネームの使用可),生年月日(年齢),性別,職業,連絡先電話番号を明記すること。
      ホ.応募作品は返却しない。入賞作品の版権は主催者に属する。

  5. 懸  賞
      最優秀賞1点(懸賞金20万円)、優秀賞2〜3点(懸賞金5万円)、佳作5点(懸賞金3万円)を選定し表彰すると共に、本会ホームページ・沖縄タイムス・琉球新報紙面にて発表する。

  6. 応募期間
      平成14年8月1日〜平成14年10月20日

  7. 原稿送付先及び連絡先
      沖縄県医師会
      〒901−2104 浦添市字当山422番地 
      TEL 098−877−0666

  8. 表彰式
      期日 平成14年12月14日(土)
      場所 パシフィックホテル沖縄(沖縄県医師会総会において行なう)

  9. 主 催・後 援
      主催 沖縄県医師会
      後援 沖縄県、沖縄タイムス社、琉球新報社、NHK沖縄放送局、琉球放送、琉球朝日放送、沖縄テレビ、ラジオ沖縄、エフエム沖縄、週刊レキオ社、沖縄県歯科医師会、沖縄県薬剤師会、沖縄県看護協会、沖縄県栄養士会、沖縄県臨床検査技師会、沖縄県歯科衛生士会、沖縄県歯科技工士会、沖縄県放射線技師会、沖縄県理学療法士会、沖縄県柔道整復師会、沖縄県鍼灸師会、沖縄県医療ソーシャルワーカー協会、日本精神保健福祉協会沖縄県支部、沖縄県作業療法士会、沖縄県言語聴覚士会



コピーライト 2002 社団法人 沖縄県医師会。
リンクポリシー著作権についてメール