受賞者一覧

第123回沖縄県医師会医学会総会(平成29年6月11日(日)開催)

最優秀賞 岡本 有可(琉球大学医学部附属病院)
 「Streptococcus constellatusによる膿胸の3症例」

 優秀賞 森脇  段(沖縄県立宮古病院)
 「急性冠症候群との鑑別を要したヒスタミン中毒の一例」

 優秀賞 久田由希子(那覇市立病院)
 「ワイル病の1例」


第122回沖縄県医師会医学会総会(平成28年12月11日(日)開催)

最優秀賞 石原 佳奈(浦添総合病院)
 「塩酸ドネペジルによるコリン作動性クリーゼが疑われた一例」

 優秀賞 石川 瀬里(ハートライフ病院)
 「沖縄県北部の河川でのレジャー後に集団発生したレプトスピラ症の検討」

 優秀賞 赤尾 敏之(沖縄県立中部病院)
 「RSV感染症診療の標準化に向けて」


第121回沖縄県医師会医学会総会(平成28年6月12日(日)開催)

最優秀賞 青木 佑介(沖縄赤十字病院)
 「これでいいのか骨粗鬆症性椎体骨折の治療」

 優秀賞 上原 弘崇(那覇市立病院)
 「血液培養が治療に役立った高齢女性のStreptococcus equisimilis菌血症の一例」

 優秀賞 城戸口 啓介(那覇市立病院)
 「子宮内膜生検が診断に有用であった大網放線菌症の1例」


第120回沖縄県医師会医学会総会(平成27年12月13日(日)開催)

最優秀賞 伊敷 晴香(中頭病院)
 「薬物有害事象による入院例の検討:高齢者のポリファーマシーを考える」

 優秀賞 向川原 充(沖縄県立中部病院)
 「腎移植後20年経過して発症した移植後リンパ増殖性疾患の一例」

 優秀賞 宍戸 努(那覇市立病院)
 「慢性心不全患者に両側悪性胸水を認め剖検にて血管内大細胞型B細胞性リンパ腫の診断となった1例」


第119回沖縄県医師会医学会総会(平成27年6月14日(日)開催)

最優秀賞 古谷 幸大(沖縄県立南部医療センター・こども医療センター)
 「小児科領域に関するDNARの現状」

 優秀賞 橋本 将吾(沖縄県立中部病院)
 「空腸回腸憩室穿孔6例の検討」

 優秀賞 定村 佳(那覇市立病院)
 「子宮全摘後に蜂窩織炎を繰り返した30代女性」


第118回沖縄県医師会医学会総会(平成26年12月14日(日)開催)

最優秀賞 勝連 朝史(沖縄赤十字病院)
 「超高齢者の多くはビタミンD欠乏症である」

 優秀賞 戸田 薫(中頭病院)
 「異所性妊娠を見逃すな。~ショックバイタルに至った異所性妊娠から学んだこと~」

 優秀賞 徳田 嘉仁(県立南部医療センター・こども医療センター)
 「腎生検でコレステロール塞栓症と診断した急性腎臓病(AKD)の一例」


第117回沖縄県医師会医学会総会(平成26年6月1日(日)開催)

最優秀賞 林  貴徳(大浜第一病院)
 「細菌性髄膜炎 -鼻汁から学ぶこと-」

 優秀賞 池田 守登(沖縄県立南部医療センター・こども医療センター)
 「リツキシマブが著効した難治性血栓性血小板減少性紫斑病の一例」

 優秀賞 湧川 朝雅(那覇市立病院)
 「経過中に特徴的な身体所見が揃った側頭動脈炎の1例」


平成25年11月17日(日)開催

最優秀賞 神野 敦(沖縄県立中部病院)
 「喘鳴と血尿を呈したレジオネラ肺炎の一例」

 優秀賞 山下 慶子(浦添総合病院)
 「ヒトメタニューモウイルスによる集団感染を発見した経験から研修医が感染症流行の早期発見についてできることを考察した1例」

 優秀賞 嘉嶋那津見(沖縄県立中部病院)
 「当院における妊婦風疹抗体価についての検討」


第116回沖縄県医師会医学会総会(平成25年6月9日(日)開催)

最優秀賞 山城 貴之(琉球大学医学部附属病院)
 「若年で肝性脳症を繰り返す非肝硬変症の一例」

 優秀賞 屋良朝太郎(那覇市立病院)
 「遷延する症状、肺浸潤影に対して気管支鏡検査を施行し、培養検査で確定診断のついた肺放線菌症の1例」

 優秀賞 増田 陽子(沖縄県立南部医療センター・こども医療センター)
 「低カリウム血症による四肢の脱力で受診し、遠位尿細管性アシドーシスと診断された一例」


第115回沖縄県医師会医学会総会(平成24年12月9日(日)開催)

最優秀賞 金武有為子(豊見城中央病院)
 「若年発症の慢性腰痛と末梢関節炎を呈した脊椎関節炎の1例」

 優秀賞 本庄裕二郎(沖縄協同病院)
 「入院後に急激な呼吸状態悪化を認めた再発性多発軟骨炎の1例」

 優秀賞 白瀬 統星(琉球大学医学部附属病院)
 「悪性骨軟部腫瘍広範切除術におけるバリア理論について」


第114回沖縄県医師会医学会総会(平成24年6月10日(日)開催)

最優秀賞 本村 朱里(沖縄県立南部医療センター・こども医療センター)
 「深頚部~前胸部まで進展する膿瘍と、敗血症性ショックを来した扁桃周囲膿瘍の一例」

 優秀賞 名富 久義(那覇市立病院)
 「腎梗塞・脾梗塞で発症したTrousseau症候群の1例」

 優秀賞 濱田 祐斗(豊見城中央病院)
 「自覚症状が乏しい部分障害型中枢性尿崩症の一例」


第113回沖縄県医師会医学会総会(平成23年12月11日(日)開催)

最優秀賞 永村 良二(沖縄協同病院)
 「脾臓摘出後34年経過して発症したoverwhelming postsplenectomy infection の1例」

 優秀賞 喜名みちる(那覇市立病院)
 「悪性リンパ腫と鑑別を要した大腸低分化腺癌の一例」

 優秀賞 林  裕樹(那覇市立病院)
 「胃転移を来たした乳癌の一例」